お腹周りの痩せ方

 

体型を気にしてダイエットする方も多くいますが、中でも特に気になるのはお腹周りではないでしょうか。

 

今回は多くの方が気になるお腹周りの痩せ方について書いていきたいと思います!

 

1.お腹周り痩せるには?

 

これは腕や背中など、他の部分のダイエットでも言えることですが、筋肉を意識することです。

 

内臓などの働きもエネルギーを消費しますが、実はエネルギー消費において筋肉は大きな役割を果たしていることをご存知でしょうか。

 

お腹周りを引き締めるなら、お腹だけでなく、腿やお尻、ふくらはぎなど、特に下半身の筋肉を意識することが重要になってきます。

 

また、いわゆる'ぽっこりお腹'の原因の1つでもあり、多くの女性が悩まされている便秘の解消にも繋がります。

 

では何故下半身の筋肉を意識することが大事かと言うと、下半身には体の中でも大きな筋肉が集まっているため、効率的にエネルギーを消費出来、短期で結果を得られやすいからです。

 

また、脚や腰の動きに連動してお腹周りも動くため、下半身を意識することでお腹周りへの負荷が高まり、効果が出やすいことも理由の1つです。

 

とは言っても2日や3日で効果が得られるものではありませんが、'お腹周りの引き締めにはまず下半身!'をスローガンにダイエットを進めて行きましょう!

 

日常生活の中で自然と行っている、歩行や階段の上り下りなども、下半身を意識するだけで運動効率が上がるので、誰もが憧れるスリムボディを手に入れる近道とも言えます。

 

2.お腹周り痩せる方法は?

 

'ウエスト ダイエット'などで検索するとお腹周りを引き締めるのに効果的な多くの情報がありますが、私がオススメしたいのは'オチョダイエット'です。

 

話題にもなった方法なので知っている方も多いかとは思いますが、隙間時間にも出来る簡単な方法です。

 

私がオチョダイエットをオススメするのは、私自身がその効果を体感したからというのが大きな理由です。

 

私も同じように自分の体型に不満を持ち、インターネット検索などで情報を集めては実践し、失敗してはまた情報を集めるということを繰り返していました。

 

そんな時、テレビで紹介されていたオチョダイエットと出会いました。

 

ぽっちゃり体型の芸能人がオチョダイエットを実践し、たった1セット行っただけでウエスト−5センチ、と即効性が感じられ、これを続ければより大きな効果を得られ、周りを驚かせるような体型になれるのではないかと始めたところ、2週間程続けたところで周りからは「痩せたね!」と言われ、スカートやジーンズのウエストも余裕が出来、今まで色々な方法を試して失敗してきたけれど、これは成功だと、効果があるのだと感じました。

 

ですので、お腹周り痩せる方法てして、私は断然'オチョダイエット'をオススメします。

お腹周り痩せる運動とは?

この項目では隙間時間や、家事などをしながら出来る運動を紹介していきたいと思います。

 

まずは先程紹介したオチョダイエットですが、簡単に言ってしまえば腰を回すだけの運動です。

 

このダイエットの名前にも入っている'オチョ'ですが、これはスペイン語で'8'を意味するのだそうです。

 

ですので、ただ回すのではなく、8の字を描くように腰を回していくことがポイントになります。

 

また、もっと簡単な方法として移動中に出来るものもあります。

 

初めに'筋肉を意識する'と書きましたが、まさにそれです。お腹と腿に効いていることを意識しながら力を入れるだけです。

 

エスカレーターやエレベーターに乗っている間、バスや電車での移動中にも出来る簡単な運動なので、比較的続けやすいのではないでしょうか。

 

目安としては10秒から30秒程です。行った後は力を抜いて筋肉を休ませます。

 

ポイントとして、行っている間は筋肉に負荷がかかっていることを意識し、力を抜いた後は筋肉が緩んでいることを意識するということだけです。

 

ながらダイエットに挑戦

2つの運動を紹介させて頂きましたが、どちらの運動も、歯磨きをしながら、料理をしながら、通勤しながら、子育ての合間にも行うことが出来るのではないかと思います。

 

日常生活の合間にこの運動を取り入れて、綺麗なくびれや引き締まったウエストを手に入れましょう!

 

4.お腹周り痩せる筋トレとは?

 

先程は簡単な運動を2つ挙げましたが、今度はもう少しハードなものをご紹介します。

 

腹筋や背筋は皆様ご存知かと思いますが、'側筋'は如何でしょうか。

 

「何それ?」「聞いたことない」という方も多くいらっしゃるかと思います。

 

腹筋は仰向け、背筋はうつ伏せになりますが、側筋は横向きの姿勢をとります。

 

後は腹筋や背筋と同じように、そのまま上半身を起こしていくのです。

 

「簡単じゃん」と思われるかもしれませんが、実践してみると中々出来ないものです。

 

勿論、左右それぞれ行います。これは脇腹の辺りに効果があるので、ただ細いだけではなくきちんと締まったウエストを作りたい方にはオススメの筋トレです。

 

初めは肘をついて半分程上半身を起こした状態から行っても構いません。

 

慣れてきたら肘のサポートを外し、ハードルを高くして行って行きましょう。

継続がダイエットを成功させる

1日10回ほどでも効果を得られますので、'腹筋100回を1セットとして1日に3セット'などという運動よりは始めやすく続けやすいかと思います。

 

この筋トレを行うに当たってのポイントはめげないことです。

 

初めは中々出来ずに心が折れることもあると思いますが、そこで挫けてしまっては効果は得られません。

 

続けることが重要なのです。簡単な運動から少々ハードなものまで、お腹周りに効果のある方法をいくつかご紹介しましたが、如何でしょうか。

 

最初から無謀なダイエットプランを立てるのはおすすめできません。
なぜなら、難しすぎると「やっぱり自分には無理なんだ」と挫折してしまうからです。

 

そんなことになってしまうと、せっかくのダイエットへの気持ちも薄れてしまいます。
自分を嫌いになるダイエットではなく、自分が好きになるダイエットに挑戦していきましょう。

 

この運動で綺麗に痩せて、美しい体を手に入れましょう!

 

 

 

遅いポケットwifiを無料で解約!解約金負担の乗り換えキャンペーンとは?
ポケットwifi0円解約方法!違約金を全額負担してもらうお得な方法とは?
妊婦姫の暇つぶしベスト5!無料の妊娠中ひまつぶしランキング
遅いポケットwifiからの乗り換えで、解約金を無料にするお得な裏ワザ
初心者の手話勉強方法とは?NHK手話キャスター講座で独学に挑戦!